皮膚の病気

じんましん(みみずばれ)

どのようにジンマシンがでるか

ジンマシンは強いかゆみとともに、蚊に刺されたときのような赤く盛り上がって(膨疹)や、円形や地図状の形をしたふくらみを生じます。多くの人が経験する人の病気です。私たちの体には外から異物(抗原)が入ってくると、抗体を作って、それを排除しようとする働き、すなわち、免疫の仕組が備わっています。そのうち、このIgE抗体はアレルギー反応の中において中心的役割を果たしています。ジンマシンでは、多くの場合IgE抗体が、真皮にあるマスト細胞に結びついて抗原と反応することから始まります。マスト細胞が刺激を受けると、ヒスタミンという物質を放出します。ヒスタミンは強い痒みを引き起こすと同時に、毛細血管を拡張させます。すると、血管から血漿成分がしみ出して、真皮といわれるやや浅い部分の皮膚が、水を含んだスポンジ状になります。そのため、ジンマシンでは蚊に刺された時のようにチカッとする強いかゆみと共に皮膚に一過性に赤くなって、ブツブツと盛り上がるのです。そしてジンマシンの特徴は一つ一つのブツブツが、通常数時間で跡形もなく治ってしまうことです。ですから、病院に来た時には、すでに跡形もなく消えてしまっていることもあります。また掻いたところや擦れたところがミミズバレになってしまうのも、ジンマシンの一種です。なお、重症になるとジンマシンの出現にともなって呼吸困難や血圧低下が起こる人があります。これをアナフィラキシーショックといい、救急処置が必要です。
3

01.分類

ジンマシンには、短期間で治ってしまう急性ジンマシンと、長期間くりかえす慢性ジンマシンがあります。またジンマシンが出る場所もさまざまで、同じところに再発をくりかえす場合もあれば、場所をかえて、全身のあちらこちらに出たりひいたりを繰り返すこともあります。

02.原因

ジンマシンは、食べ物(そば、エビ、カニ、小麦)、機械的刺激(寒冷刺激、日光、摩擦)、薬剤(解熱鎮痛剤、抗生物質、食品添加物、造影剤など)、環境因子(ダニ、ハウスダスト)、心因性(ストレス)、汗、ヒスタミン類似物質をふくむ食物(鮮度の落ちた魚介類、豚肉、タケノコ)など種々の原因によって生じます。実際に、原因を特定することは難しいのですが、お腹の調子が悪い、風邪を引いているなどの炎症を起こす病気、お酒、疲労やストレス、睡眠不足がきっかけとなることはよく見られます。十分休養をとって、体調を治して規則正しい生活をする必要があります。なお肝臓や腎臓の病気が原因でジンマシンが生じることは、頻度の多いものではありません。

03.治療

原因が分かったものは、まず原因を取り除かなければ治りません。原因が特定できない場合は、ジンマシンの原因となるヒスタミンが細胞から放出されないようにする抗アレルギー剤を服用します。自然に治ってしまうことも多いのですが、慢性化してしまう場合もあり、飲み薬を服用したほうがよいでしょう。その際、飲み薬を1~2週間続けて服用して、ジンマシンが出ない状態を続けることがうまくコントロールするコツです。出たときにだけ服用するような服用のしかたでは、十分な効果が得られません。また慢性蕁麻疹は長い経過をたどることがありますから、根気よく治療を続けることが必要です。

04.スキンケア

ジンマシンが出ている間は激しい運動は避けましょう。入浴は構いませんが、ジンマシンが出ているときは温度刺激に対しても過敏になっていることが多く、熱いお風呂に、あまり長時間つからないようにしましょう。強く擦ったり、引っ掻いてしまうと皮膚の組織が破壊され、かえってかゆみを強く感じてしまいます。圧迫感のある下着も避けましょう。どうしてもかゆいときには、冷たいタオルで冷やすのも有効です。また、アルコールや香辛料などの刺激物、ストレスはかゆみを悪化させます。刺激物の摂取を避け、イライラをせず、気持ちを落ち着けて、睡眠を十分とるようにしましょう。

皮膚の病気症一覧

お勧めコンテンツ

薬の塗り方(ステロイド系塗り薬、非ステロイド系塗り薬、保湿剤) LINE@

出版物のご紹介

徹底解説!スキンケアと皮膚の病気 詳しい内容やご注文をご希望の方は画像をクリックして下さい。

問診表ダウンロード

問診表 事前に問診表にご記入頂いてからご来院されますと便利です。

診療日カレンダー

2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
2017年12月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
午前診療
08:45~11:45
午後診療
15:45~18:45
水曜・土曜
08:45~11:45
休診日
日曜・祝祭日
© 2017 医療法人學慈会 ほりき皮膚科クリニック All Rights Reserved.

トップへ戻る